宣材写真,プロフィール写真はオーディション写真スタジオcomへ 千葉県習志野市 京成実籾駅徒歩30秒 | 090-3233-1160 LinkIcon

audition-photostudio.com
オーディション写真スタジオ.com updated 2014-10-15

IMG_4288_s.jpg
スマイルレッスン前ですから、
ごく普通の表情です。

IMG_4302_s.jpg
表情筋の使い方をマスターすると
眼力が強くなります。

IMG_4309_s.jpg
僅か十数分後。
女性らしい柔らかな表情に・

IMG_4165_s.jpg

駅までお出迎え

左から2番目の白服のMさんが3月にご利用

青い服のIさんについて、「メッチャ緊張しているんで、よろしく〜」と(;^_^A,

IMG_4167_s.jpg

徒歩1分のスタジオに到着

荷解きして、メイクの準備開始

この段階でも、緊張の表情、、、

IMG_4747_s.jpg

撮影が無事終了☆

表情は和やかでも、目元がホッソリと、、、

どのようにして、眼力のある写真が撮れるのか?は、下の動画をご覧下さい。

[撮影の前には]
鏡の前で自然な笑顔を作ってみましょう。

どうですか?「できた!」という方はその笑顔に満足できますか?
「できなかった…」という方は、なぜできなかったのでしょう?

応募写真を撮る際に必要なのは、なんといっても“自然”な笑顔です。
笑顔には、初対面の緊張を解きほぐす不思議な力があります。応募写真は、貴女の替わりに一番最初に採用担当者が目にする大事なものです。

先ほど「笑顔ができなかった…」という方は、表情筋が硬くなっているのかもしれません。私たちの顔には57種類の表情筋があり、その筋肉が変化することで笑ったり、怒ったりといった表情が出ます。つまり表情豊かな方は、常に顔の筋肉を使っているため鍛えられているのです。ですから普段から笑顔の方は、無意識のうちに優しい顔に表情筋が変化していきます。

「うまく笑顔が作れない…」とお悩みの方は、気づいたときに頬を引き上げるように口角をキュっと上げてみましょう!そうすれば簡単に顔の筋力がアップでき、自然な笑顔になってきます。

撮影までの数日。鏡の前でご自分の表情を研究しておいて下さいね。
当日、「スマイルショット」を日々撮り続けている、Photographer 奥山の撮影前のアドバイスによって、自然な笑顔で撮影できることでしょう。

安心してご予約下さいませ。

[最新の事例を公式ブログで紹介しています](2013.1時点)
「3軒目のスタジオでようやく満足の行く写真」
(2012/12/15ご利用のM様)

smile_1.jpg

「立ち位置決定」のための1stショットは緊張したご様子。スマイルレッスン前ですから、ごく普通の表情です。

smile_2.jpg
Photographer 奥山 による、
「スマイルレッスン」の様子です。

smile_3.jpg

僅か数分後。本職のモデルさんのような、自信に溢れた笑顔を見せてくれました。